読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windowsフォンを買ってしまった

FREETELのKATANA01を買ってしまいました。2台目のスマホはブログで収益が出たらと決めてたんでけど、あっさりと破られました。本体同時購入で1年間毎月1GB無料キャンペーンなるものにまんまと引っかかってしまいました。キャンペーンは22日までやっててSIMのみだと6ヶ月間毎月1GB無料みたいです。MVNO最大手のIIJAmazonでSIMをただで配るようなことをしてるし、So-netの0SIMの影響なんでしょうか。
FREETELのWindowsフォンはKATANA01と02の2種類があって、違いは画面の大きさと綺麗さみたいです。02の方が画面が大きくて高精細。私が買ったのは安い01の方です。
ネットでキャンペーンを知り買うしかないと店頭へいったのですが展示機は充電もされていないような状況で店員さんもちっとも話しかけてこない。他の人がAndroid機を触り始めるとすぐに話しかけるのに。現場レベルではあまり売りたくない機種なのだろうか。そんなで買う気がそがれて帰宅しAmazonを見ると公式よりちょっと安いしキャンペーンも適用されるようなのでサクッとポチりました。
買ってから思い出したけどWindowsフォンは2台目だった。以前にイーモバイルのを買ってすぐに使わなくなり無駄に2年間料金を払ったのだった。
ファーストインプレッションとしては手になじむといったところでしょうか。普段使っているのがiPhone 6s Plusでして、それに比べて断然コンパクトで軽量。本体もゴムコーティングしたプラスチックですべすべした触りごこちが気持ちいい。とまあ、いいところはここまでで電源を入れるとちょっとがっかり。ローレゾディスプレイはiPhone 3Gを思い起こせるし、触っても微妙にもっさり。タブレットと一緒で絶妙なタッチ精度を求められる。Windowsとしては先月タブレットを購入して体験済みだしスマホはすでにiPhoneを持っている状態で、じゃあいったいなにに使うんだという状況になっております。
なにか面白い使い方を見つけたら報告します。